読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Whirlwind

咲-Saki-/咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A/シノハユ the dawn of age

シノハユ第15話「悠彗③」 感想

後悔

決勝戦開始直前,観客席に座る悠彗。その後ろの席に偶然にも残りの湯町小麻雀メンバー・玲奈や陽葵が座っていた。決勝卓三人が同じ小学校の友達である立場としては1人だけを応援するというわけにはいかなそうだが,玲奈は普段の慕を様子を見てきた上で応援することに決めていた。

f:id:aaliyah0419:20150115223525j:plain 

「麻雀が好きで好きでしょうがない子なんだ」

この言葉を聞いた悠彗は,慕にあって自分にはなかったもの。決勝という舞台へ上がるために自分に足りなかったものを自覚した。

 

 

 

決勝戦開始――。

閑無,はやりん,杏果ちゃん,そして慕が着席。松江こども麻雀大会決勝戦が始まった。

 

 

 東一局 親:石飛閑無

卓を囲んでいる4人のうち,3人が湯町小のメンバー。いつも慕や杏果と特訓している閑無は二人の打ち筋を見抜いていた。

稲村杏果

四萬四萬六萬六萬七筒八筒九筒九筒九筒五索七索七索七索

「杏果は手を縦に伸ばすことが多い」

対子や刻子が揃いやすいのが特徴。そのため七対子対々和が多い。

杏果ちゃんは閑無編でも四暗刻聴牌してたよね。

白築慕

二萬三萬伍萬六萬一筒二筒三筒四筒五筒六筒六筒五索六索 

「逆に慕は横に伸ばしがちで平和や三色が多く鳴きも少ない」

慕ちゃんも前大会オーラスで和了った時も三色平和純全ドラ1だった。

そして二人の共通の弱点として閑無ちゃんは「手が遅い」ことを挙げた。

f:id:aaliyah0419:20150115223534j:plain

しかし敵は二人ではない。気を取られている隙を逃さないはやりん。閑無がはやりんに2000点を放銃してしまう。 

東二局 親:瑞原はやり

和了:石飛閑無

三筒四筒五筒八筒八筒八筒西 三筒二筒四筒 白白白 ロン:西 

白混一 3900

東三局 親:稲村杏果

f:id:aaliyah0419:20150115223601j:plain

和了:瑞原はやり 

二索三索四索三筒四筒五筒七筒七筒六萬六萬七萬七萬八萬 ツモ:八萬

ツモ断么九一盃口 1300・2600

はやりん作中初めてのツモ和了り。

和了りだけの能力を仮定してたけど違うみたいだね。

 

 東四局 親:白築慕

和了:石飛閑無

一索三索四索五索六索七索八索九索七萬七萬二筒二筒二筒 ロン:二索

一通 2600 

休憩無しで南入。 

 

南一局 親:石飛閑無

流局

テンパイ:白築慕,稲村杏果 +1500

ノーテン:石飛閑無,瑞原はやり -1500

南二局 1本場 親:瑞原はやり

和了:瑞原はやり

三筒四筒六筒七筒八筒二索三索四索六索七索八索二萬二萬 ロン:二筒or五筒

断么九 6100 

南二局 2本場 ドラ:四萬

和了:稲村杏果

一筒一筒一筒七筒七筒七筒八索八索四萬四萬 ツモ:八索 西西西

三暗刻 3200・6200

 f:id:aaliyah0419:20150115223615j:plain

杏果ちゃんは遅くなる手を何とか間に合わせて閑無をまくる。三暗刻とか出てくるたびに作る杏果ちゃん恐ろしいなぁ。

南三局 親:稲村杏果

和了:石飛閑無

一索一索六索七索 ツモ:八索 東東東 四索三索五索 西西西 

西混一 1000・2000

南三局まで点数状況

瑞原はやり:36600

稲村杏果:32800

石飛閑無:28500

白築慕:22100

南三局が終了し,残すはオーラスのみ。慕ちゃんはここまで和了無しの焼き鳥状態。

 

 

 

勝利への執着

 南四局 オーラス 親:白築慕

 f:id:aaliyah0419:20150115223634j:plain

親に対するはやりんは早く和了れば勝つことになる。閑無も3900を和了れば優勝。点数状況を考え,慕ちゃんが大きい手を作っていると考えていた閑無は自分が有利であると判断していた。しかしこの予想は外れてしまうこととなる。 

和了:白築慕 放銃:石飛閑無

一索二索三索六索七索八索二筒三筒三筒四筒五筒伍萬伍萬 ロン:一筒or四筒

平和 2900 

南四局 1本場

和了:白築慕 放銃:稲村杏果

八索八索四筒五筒六筒七萬八萬 中中中 二索一索三索

中 1800

鳴きの速度重視に切り替えた慕はラス親の連荘狙い。鳴きが少ないと冒頭で思い込んでいた閑無を驚かせる。慕ちゃんの成長を感じさせる素晴らしい伏線になってるね。

 

南四局 2本場 ドラ:六索

白築慕 配牌

九筒九筒二萬四萬八萬九萬二索三索九索東東發西北 

 速度を意識するとはいえ,和了れば優勝のはやりんも鳴きの速攻を仕掛けてくる。f:id:aaliyah0419:20150115223708j:plain

瑞原はやり

伍萬六萬七萬三筒四筒四索四索 八筒六筒七筒 五索六索七索

慕ちゃんも聴牌までこぎつけるが,あっという間に上家からの二副露ではやりんも聴牌。はやりんからの聴牌臭を察知した慕ちゃんは,暗刻した後に引いた牌で勝負に出る。

f:id:aaliyah0419:20150115223721j:plain

押し引きの引きはない――――!!

「カン」

f:id:aaliyah0419:20150115223736j:plain

和了:白築慕

東東東二索三索八萬八萬 一索 三萬二萬四萬 裏九筒九筒裏

2500オール

 嶺上開花!70符2飜って親作品『咲-Saki-』の主人公・宮永咲ちゃんを彷彿とさせる。このシーン読んでて本当に鳥肌が立ってしまった。

点数結果は次の通り。

白築慕:33300

瑞原はやり:33100

石飛閑無:27100

稲村杏果:26500

トップのはやりんと僅か200点差。慕ちゃんの大逆転の和了りで大会は幕を閉じた。

 

 

 

感化された少女

 決勝にたどり着いた子たちとの覚悟の差。勝負を楽観視し,麻雀を二の次三の次に過ごしていた自分を振り返る。

「そうだよ…勝ちたい子じゃないとダメなんだ」

 f:id:aaliyah0419:20150115223749j:plain

 「あの卓に座ってみたかった」

 

大会が終わり地元に戻った悠彗ちゃんは,中学でのリベンジを誓い,森脇先輩のところに特訓へ。

f:id:aaliyah0419:20150115223803j:plain

森脇先輩曰く,麻雀は高校の団体戦が花形。小中で出なかった子が出てくる高校生大会に沢山の強者が集い,中でも高3のインハイの夏が一番輝くとのこと。そして島根県の高校だと「朝酌」と「粕淵」が寮を備えた強豪校。

f:id:aaliyah0419:20150116003811j:plainf:id:aaliyah0419:20150116004234p:plain

「朝酌」はプロ麻雀せんべいカードが初出のはやりんの母校・朝酌女子。そして高校生になって同じ制服を着ていた慕ちゃんと閑無ちゃんが入学することになる高校だね。

粕淵」は『咲-Saki-』本編のトーナメント表の2番に登場した高校。一回戦で新道寺に敗れちゃってるけど。

悠彗ちゃんがどちらに入学するかはまだ分からないけど,粕淵高校も県予選で朝酌女子のダークホースになったらおもしろいね。

 

 

 

 

咲-Saki-第134局[対策] 感想

扉絵

f:id:aaliyah0419:20141124123316j:plain

ユキちゃんおもち!十字架のチョーカーにコルセットとか恰好が西欧的。特徴的な銃はFN P90という機関銃。予想はしていたけどゴツいなぁ。次回は「ファブリックナショナルプロジェクトナインティイイイイイ!!!!!!!」と叫びながらダヴァンに乱れ撃つユキちゃんが見られるかもしれない。

絹ちゃんの衣装は……帽子とバックルに思いっきりタコが付いてて笑った。洋榎がタコな気もするけど,イカじゃなくてタコなのか。タコというと爽の能力がアッコロカムイに由来していると唱えているブロガーさんの方*1がいらっしゃいましたね。諸説ある*2みたいけどこういう妄想や仮説が立てられるのは大将戦が始まるまでだからなぁ。

 

 

 

いつも通りの和

f:id:aaliyah0419:20141124123343j:plain

東一局で親満12000を振り込んだ和。西部劇のような固有結界では驚いていたが,実際は全く動揺していなかった。はっちゃんの時もだけど,「のどっち」状態になった和はこの程度じゃ揺るがない。

 東一局 1本場 親:Megan Davin ドラ:三萬

十二巡目

Megan Davin

四萬六萬八萬一筒二筒三筒三索四索東東東北北

 

f:id:aaliyah0419:20141124123418j:plain

ここから上家から赤ドラをチー赤伍萬四萬六萬してテンパイ。同時にダヴァンの能力が発動。しかしダヴァンは他家3人が先に闇でテンパイしていることを察知する。自分が振り込むことを警戒し,ここは様子を見ることに。全員が聴牌のまま流局し、2本場へ。

ここのカットで右にユキちゃんのおもちが描かれているけど,上家は絹ちゃん。

ある人の胸を別の人の胸に描き間違えたりしてます。*3

 反省することがあると書かれる立先生のブログも更新。

 

 

 

ユキちゃんの実力は如何に

 東一局 2本場*4 

Megan Davin

六索六索六萬七萬八萬二筒三筒四筒赤五筒六筒 ポン: 四萬四萬四萬

 

ユキちゃんから鳴いて断幺ドラ3を先制聴牌。

 

これに追いついたのは絹ちゃんだった。

 f:id:aaliyah0419:20141124123442j:plain

しかし前日プロとの対局を通して強くなった絹ちゃんは聴牌を崩し,一向聴に戻した。いくのんグッジョブ。

 

 

 

続いてユキちゃんが聴牌を取ってこれを維持。

 f:id:aaliyah0419:20141124123500j:plain

ダヴァン vs. ユキちゃんの決闘が始まる――。

とはいえダヴァンの親満11600を振り込むと有珠山は飛んで終了。流石にここで終わることはないだろうけど,ユキちゃんの真骨頂が見られるかもしれない。

 

 

 

作者コメント

行きたいけど1人じゃ泊まれない宿を怨嗟リスト化しているけど生涯行けない気がする。

怨嗟リストって…りつべ怖い……。1人で泊まれない宿とかあるんだね。

 

次回は12.05発売号。

 

 

*1:水面日和 : 獅子原爽のモチーフはタコだよ説

*2:咲 -saki- : さくやこのはな

*3:dreamscape 更新日:2014.11.19

*4:dreamscape 更新日:2014.11.23 「東二局」は東一局の間違い

咲-Saki-第133局[決闘] 感想

巻頭カラーで準決勝副将戦スタート。
和が早くも覚醒し,ネットの最強雀士「のどっち」が降臨した。
 

扉絵

f:id:aaliyah0419:20141124102507j:plain 
「友に託した、それぞれの思い。
友に託された、それぞれの願い。」
扉絵は咲さんとモモという今までにはなかった2人。長野県予選団体戦決勝で活躍した1年生同士だけど,個人戦以外で直接の絡みは無かったような。特典では8巻のメロブ特典とかに一緒にいたし,描かれないところで遊んでたりするのかな?場所は茅野駅の近く。
 
 
 

案外普通……?

東一局 ドラ:九萬 親:Megan Davin
 原村和
配牌
二索三索八索九索一萬四萬伍萬七萬二筒二筒七筒七筒中*1 ツモ:?
捨て牌:一萬
愛宕絹恵
伍萬六萬二筒三筒三筒赤五筒七筒一索三索四索七索西北 ツモ:六萬
捨て牌:西
Megan Davin
二萬六萬七萬九萬四筒五筒六筒九筒五索五索九索白東 ツモ:八萬
捨て牌:九筒

 

 そしてユキちゃんはというと……
真屋由暉子
一萬二萬六萬九萬四索八索九索六筒八筒八筒九筒南白 ツモ:三索
f:id:aaliyah0419:20141124102539j:plain
一打目で一索を切っていたため,全帯の目を崩してしまった形に。この選択を後悔しているユキちゃんは他のエースと比べると強そうには思えない。点差考えたら最初から能力をバンバン使うと思ってたけど,これは意外だった。
 
 
 

ダヴァンの能力

10巡目,ダヴァンに先制聴牌が入る。
五索五索七索八索九索四筒五筒六筒二萬六萬七萬八萬九萬 ツモ:赤五索
捨て牌: 二萬
親でドラドラではあるが役なし。リーチしなければ出和了りすることはできないが,ダヴァンはここでは様子を見た。
 
千里山のホテルサイド,ダマにとったダヴァンの打ち筋に関して疑問を抱いた泉に,船Qの解説が入る。
 f:id:aaliyah0419:20141123194516j:plain
自分が聴牌してるときだけ他家の聴牌状況を把握できる(単独ではリーチかけず)。
→他の誰かも聴牌していた場合,リーチをかける or 滅多に振り込まない。
 
他の人の能力と比べて少々ややこしい。とりあえず能力発動には自分が聴牌することが絶対条件ということだね。 「他家の聴牌状況を把握できる」というのは衣や竜華が察知していたりはしたけど,ダヴァンにはハッキリ分かるのか。
 
 
 

決闘-デュエル-

 単独聴牌したダヴァンに最初に追いついたのは和。
原村和
二索二索三索三索四索六索七索八索四萬四萬伍萬二筒二筒 ツモ:三萬
 ダヴァンは和の聴牌を察知。和は四萬を切ってタンピンと高目で一盃口の手でリーチ。
これに反応したダヴァンが和に追っかけリーチをかけた。和の待ち牌は一索四索,対するダヴァンは六萬九萬待ち。
 
 f:id:aaliyah0419:20141124102608j:plain
「決闘!!」
和ちゃんのカウガール姿,超素敵だよ~。他の二人のも見てみたい。
西部劇に登場するような荒野に背を向けて立つダヴァンと和。逆方向へと歩み始めるのと同時に,リーチをかけた二人が牌を捨てていく。
 
 f:id:aaliyah0419:20141124102643j:plain
先に敵の当たり牌を引いたのは和。ダヴァンに撃たれ,親満12000の放銃。放銃の意味が逆だけどこれは一応麻雀だからね。
ダヴァンの能力は自分と他家の1人が聴牌して決闘状態になると,どちらかが必ず振り込むのかな。それともこの状態だと必ずダヴァンが勝つのか。
 
ちなみに和が持っているのはColt S.A.A.通称「ピースメーカー」と呼ばれる銃で,西部劇では定番。和の手役の平和とかけているのかな?ダヴァンはFN SCAR-Lというアサルトライフル。明らかに火力差があると思うんだけどその辺りも考えているのかな。
 
 
 

作者コメント

大抵のお茶は冷めると飲めるのにハーブティーは冷めるとキツい気がする。
ペパーミントとかタイムは苦手だなぁ。ジャスミン茶とかは普通にアイスで売ってるし飲めるけどハーブティーは冷まして飲むことはないかも。
 
次回は11.21発売号。

*1:咲-Saki-第132局[恩義]

シノハユ第14話「悠彗②」 感想

開幕――。

第12回松江こども麻雀大会当日,湯町小3人と悠彗ちゃんが再会し,そして前回大会優勝者のはやりんが登場した。

今回は慕の応援のため,リチャードソンと質屋の姿もあった。

f:id:aaliyah0419:20141125164406j:plain

悠彗ちゃん的には慕リチャなの?質リチャの方が期待しているのかと思った。 

 f:id:aaliyah0419:20141125164425j:plain

「叔父か……」という発言には何かありそう。次号に悠彗ちゃんのおじさんが出てくるのかな?

 f:id:aaliyah0419:20141125164443j:plain

閑無ちゃんに応援されて赤くなる悠彗ちゃんチョロい。両方チョロいはずなのに。閑無のそばにいた杏果ちゃんも悠彗ちゃんにお辞儀してるね。いい子だ。

 

第2話「慕②」で見切れていた大会ルールが明らかになった。

ルール

喰いタン・後付け あり

ダブロン・トリプルロン なし

裏ドラ・赤ドラ なし

カンドラ・カン裏ドラ なし

流し満貫 なし

一発 なし*1

 表ドラ以外では手を伸ばすことができず,手持ちの牌で役を重ねることでしか点数を上げることはできない。 運より実力が試される大会である。本編では藤田プロが「今年のルールは赤ドラなど運の要素が強すぎる」と言っていたけど,それと比べると相当地味だよね。玄ちゃんがこの時代に生まれていたら……いや,ドラ4で満貫確定してるしそれでも強いか。

 

 

 

悠彗ちゃんの打ち筋

 f:id:aaliyah0419:20141125164511j:plain

悠彗ちゃんのフルネームは「本藤悠彗」,七類小学校の6年生。

「本藤」という苗字は長野県に多く,上水内郡にある旧家の本藤氏に由来している。*2

f:id:aaliyah0419:20141125133424j:plain

赤点は前回悠彗ちゃんが立っていた場所。赤丸は慕たちが海水浴をしていた海岸。七類はこの辺りの港町だった。

 

さて,気になる悠彗ちゃんの打ち筋。東京進出に向けて第一回戦が始まった。

対局室L

東一局 ドラ:?

本藤悠彗

四索九索南白一筒一筒二筒五筒七筒七筒八筒九筒二萬 ツモ:六筒

捨牌:九索

 この配牌から「とりあえず筒子に寄せてみよっ」という判断。ここから無駄ヅモなしで門混ツモ2000・3900を和了る。

南南一筒一筒一筒二筒三筒五筒六筒七筒七筒八筒九筒 ツモ:南

 

 

 

東二局 ドラ:二索

和了者:本藤悠彗

北北北二索三索四索五索六索六索六索七索七索八索 ロン:九索

次局も同じく門前混一ドラ1の和了り。悠彗ちゃんの捨牌に索子が無いため染め手な臭がキツい。混一が悠彗ちゃんの得意形みたい。分かりやすい能力?だけど,それ故に実力者が揃ってくるとなると容易には振り込んでくれないだろう。

f:id:aaliyah0419:20141125164559j:plain 

f:id:aaliyah0419:20141125164619j:plain

杏果ちゃん,閑無,慕も難なく1回戦を突破。はやりんは映ってないけど言わずもがなという感じでしょう。

 

 

 

 悠彗ちゃん vs. 慕

1回戦を突破した悠彗ちゃんは次の対局室へと向かう。そこにいたのは…

f:id:aaliyah0419:20141125164635j:plain 

一番目立たない子……慕ちゃんはそんな印象なのか。主人公の割に控えめな性格だけど意志はしっかりしてるよね。咲さんは関係ないよ。咲さんかわいい。 

対局室E

和了者:本藤悠彗

一萬二萬三萬伍萬伍萬六萬七萬七萬七萬八萬九萬白白 ツモ:六萬

 

ダマで門前混一一盃口2000・4000。本誌だと一盃口が付いてないけど,コミックで修正かな?

 

ドラ:東

和了者:本藤悠彗 

南南西西二筒二筒二筒五筒六筒七筒七筒八筒九筒  ロン:南or西

 混一5200。

ここまで全て染め手の悠彗ちゃん。混一は作るけど役牌は刻子にならないのかな?オタ風はやたらくるのは悠彗ちゃんがオタクだから? 

 

 

南三局

和了者:本藤悠彗

東東東一索二索三索六索七索八索九索 中中中 六索

 中・混一1300・2600。

f:id:aaliyah0419:20141125164725j:plain

オーラス開始時点で43400点で断トツの悠彗ちゃん。対して慕ちゃんは22600点。

 

 

 

南四局 オーラス ドラ:六萬

悠彗ちゃんは和了れば勝ち抜け。鳴いて速攻を仕掛ける。そんな中……

 f:id:aaliyah0419:20141125164757j:plain

終盤に差し掛かると同時に慕がリーチをかける。

本藤悠彗

六萬七萬八萬二筒四筒三索四索 南南南 七筒八筒九筒 ツモ:九萬

 役牌一向聴ではあるが,慕に対する安牌も多いため素直にオリを選択。そして……

 f:id:aaliyah0419:20141125164824j:plain

和了者:白築慕

三萬三萬六萬七萬八萬六索六索七索七索八索八索六筒七筒 ツモ:八筒 

 リーチツモ断幺平和三色一盃口ドラ1,4000・8000!

 慕はリーチした後に五筒をツモっていたが,これで和了した場合1位の悠彗をまくれない。そのためこれを見逃し振聴状態から残り1枚の八筒ツモることに賭けていた。点差を考慮したこの打ち方,成長を感じるなぁ。慕は一和了当たりの点数12000くらいあるし高火力。これぞ主人公……。

索子じゃなくても羽エフェクトはかかるんだね。思い出の一索は1巡目で切ってるし関係ないか。

 f:id:aaliyah0419:20141125164855j:plain

去年のファイナリスト・慕の圧巻の打ち筋を目の前にし,素直に負けを認めた悠彗。対局室を後にする慕の姿はラスボス臭が漂っていた。

 

 

 

いよいよ決勝!

決勝に進む4人が出揃った。

f:id:aaliyah0419:20141125164840j:plain

杏果ちゃん!杏果ちゃんだ!!!シノハユで唯一役満四暗刻を張ったことがある作中最強雀士の杏果ちゃんだ!!!!!!まさか決勝に進むとは思わなかった。嬉しい。推しのはやりんにも頑張ってほしいけど,杏果ちゃんがどうやって戦うのかも興味深い。

 

 f:id:aaliyah0419:20141125164922j:plain

惜しくも決勝へ進むことができなかった悠彗ちゃんは背を向け涙を流す。悠彗編で負けるとは思わなかった。この雪辱を晴らす機会は訪れるのだろうか。

最後のくにびきメッセのカットはもはや明らかな空撮で脱帽するしかない。

 

次号は11.25発売号。

 

*1:シノハユ the dawn of age第2話「慕②」,同第14話「悠彗②」

*2:姓名分布&姓名ランキング 写録宝夢巣/名前・苗字・名字

咲-Saki- 第132局[恩義] 感想

ユキちゃん出撃

f:id:aaliyah0419:20141003190743j:plain
(恩義のあるなしにかかわらず、先輩たちがよろこぶように生きたい)
ユキちゃんは常に利他的な考えというか、素直に先輩たち4人のために勝ちたいという強い意志がある。一方で爽を始めとする上級生4人は、ユキの名を全国に知らしめるという相違の目的のもとでここまでやってきた。
4人の期待を背負いつつ、それに応えて優勝に導く。
 
f:id:aaliyah0419:20141003190729j:plain
(努力してみよう…)
感謝の気持ちは、試合で返す――!!
ユキちゃんの改造制服はおもち部分の協調もだけど、やっぱりフリフリが目を惹く。あとBD7巻、予告OPの設定にもあった腕輪も要チェックだね。
 
f:id:aaliyah0419:20141003190719j:plain
「心安かれ 恐るることなかれ 汝死ぬることあらじ」
「安心せよ、恐れるな。あなたは死ぬことはない」*1

 

「わが祭物を携えて之を汝の前に備えるまで ここをさりたもうなかれ」

どうぞ、わたしが供え物を携えてあなたのもとにもどってきて、あなたの前に供えるまで、ここを去らないでください」*2

 

旧約聖書の一節。
爽は思い付きでテキトーなこと言ってそうで、意外に的を得てる?ユキちゃんを勇気付けようをしてるのは伝わるけど、まぁでも絶体絶命の状況には変わりないよなぁ。
ユキちゃん……は聖書を引用すると中二病っぽくてらしさが一番でるというか。「かっこいい!」ってやつ……?
ともあれユキは爽に対する忠誠を誓い、爽はユキに信頼と期待を寄せるこの関係、たまらなく好き。
 
 
 

メグの後悔

 ネリーから、有珠山を生かしつつ大将戦に回すように言われたメグ。
f:id:aaliyah0419:20141003190700j:plain
 去年のインハイで透華から逃げてしまった自分を未だに引きずっている様子。予め相手の力量を感じたら正々堂々勝負することを宣言した。
 
f:id:aaliyah0419:20141003190651j:plain
臨海は監督が常に控室にいる割に、選手との温度差が凄まじいなぁ。
 
中堅戦終了時点の点数状況が公開された。
52 臨海女子高校 164400
38 姫松高校 127300
33 清澄高校 101000
49 有珠山高校 7300
有珠山は回想に入る前よりさらに減っていた。二桁違うと流石になぁ……。子の満貫直撃で飛ぶとか崖っぷちすぎる。
 
f:id:aaliyah0419:20141004154124j:plain

 そういえば第129局でユキちゃんが「まだリーチが7回打てる………」って言ってたけど、残点が7300点だからだったのか。

 
中堅戦の結果は次の通り。
清澄高校 久部長 +27800
姫松高校 洋榎 +5700
臨海女子 明華ちゃん +1700
有珠山高校 揺杏 -35200
久部長やっぱりめちゃくちゃ稼いでるね。13巻の表紙を飾ったこともあり、完全に単行本を通じての主役だった。洋榎も負けたことがないこともあり安定してて見てて安心する打ち回しだった。明華ちゃんは能力をセーブしているみたいだし、決勝進出があればこれからが見どころ。揺杏は――まぁ揺杏だけの責任じゃないからね。
 
 

準決勝副将戦、試合開始――。

f:id:aaliyah0419:20141003190641j:plain
  選手が卓に揃い、Bブロック準決勝副将戦が始まろうとしていた。
やっぱり和はかわいいなぁ。
ところが場決めで思わぬアクシデントが……。
 
f:id:aaliyah0419:20141003190618j:plain
\ポョン/
エトペンになりたい。
 
f:id:aaliyah0419:20141003190607j:plain
あぁ~~~ここのユキちゃんがかわいいんですよ!!!!!
 和とユキ、身長差こそあるものの同い年なんですよ!二人とも礼儀正しいから敬語を使うし!それに誕生日がとても近い!!!(和:10/04、ユキ:10/09)
この二人のカプ、アリですね!
 
f:id:aaliyah0419:20141003190556j:plain
おもちとおもちに挟まれて吹っ飛ばされたエトペンは、元GKの絹ちゃんががっちりキャッチ。絹ちゃんのスカートの中、完全に中見えてるしアウトだと思う。よかったね、のどちゃん!
この副将戦は今までの対局の中で一番おもち重量が大きそう。
一方のメグは一人だけ疎外感。留学生だからね。明華ちゃんも同じこと言ってたよ。
 
 
 

のどっち、覚醒――。

f:id:aaliyah0419:20141003190547j:plain
 気を取り直して対局開始。
 
東1局
親:ダヴァン ドラ:9m
和の配牌
2389s1457m227p中
西を引いたのが和なので、親はメグだと思われる。
 
f:id:aaliyah0419:20141003190520j:plain
東1局にして、早くも卓上に異変が。
 
f:id:aaliyah0419:20141003190528j:plain
 「ハロゲイトのアリスみたイナ――… いやちょっと違いまスネ」
この異変を「ハロゲイトのアリス」と形容したメグ。
ハロゲイト(Harrogate)はグレートブリテン島イングランド北部に位置する街。この街は温泉保養地として有名な観光地みたいですね。立先生、海外まで温泉地を舞台にするなんて本当に温泉が好きそうだなぁ。
メグってアメリカ出身だった気もするけど、勘違いだったかな。わざわざ英国の地名を引用するってことは、イギリスに所縁のあるのかもしれない。
 
この辺りは日本語のページが乏しいので、「Harrogate alice」で検索。ドンピシャでコレって感じのはなかったのですが、Harrogate Theatre というハロゲイトの劇場で「Alice In Wonderland」の演劇を上映しているようですね。この劇場はダンス、演劇、オーケストラといった公演を行っているようで、劇場内も華々しい装飾が施されています。

f:id:aaliyah0419:20141004030802j:plain

電飾をディスプレイに見立ててそう言ったのかな~とも思いましたが、いまいちピンとはきませんでした。

 
 
 
f:id:aaliyah0419:20141003190458j:plain
 和、開始直後からのどっちを降臨させる――。
今号の発売日は10/3でしたが、翌日10/4「天使の日」は原村和ちゃんの誕生日でした。副将戦開始で天使のどっちを降臨させるこのタイミングのよさ、なかなかになかなかですね。
のどたんイェイ~♪
 
次号は休載。
次回は11/7発売号に掲載。
 
 
 

シノハユ 第13話「悠彗①」 感想

はやり編が終わり、今号からシノハユ the dawn of ageは新章へ。
 
表紙&巻頭カラー
f:id:aaliyah0419:20140927235719j:plain
表紙見て即購入。この哀愁を纏ったあぐり先生の絵が、慕の過去を想起させる。高校三年生になっても母親と再会できていないんだからなぁ……。悲しい。
 
 
 
 
 
悠彗(ゆえ)ちゃん
閑無たち湯町小メンバーは杏果ちゃんママの車で、ちょっと離れた日本海側に海水浴へ。その姿を遠くから見つめる一人の女の子がいた。
f:id:aaliyah0419:20140927235707j:plain
新キャラクターの悠彗(ゆえ)ちゃん。タイトルからして、シノハユ新章の主人公になる子でしょう。前回見たツインテール姿でcv.種田梨沙さんかと思ったけど、髪は青じゃなくオレンジだった。ツインテールで控えめなおもちの女の子はツンツンしてるキャラが多いイメージがあるけど、悠彗ちゃんはどうなんだろうね。
悠彗ちゃんは海で楽しそうに遊んでいる閑無たちをあまりよく思っていない様子。
 
f:id:aaliyah0419:20140927235641j:plain
理由は他の場所から観光気分で地元に来られるのと、市街地から来る人たちへの嫉妬。もともとお父さんは東京にいたが、実家の風習で生まれが松江の外れになり、育ちの場所と同じになってしまった。
自分も生まれが神戸になりそこなってるから、悠彗ちゃんの気持ちがなんとなくわかるなぁ。周りに自慢できるしね。ただ悠彗ちゃんはそれだけが東京に憧れを抱く理由ではないらしい。
 
f:id:aaliyah0419:20140927235615j:plain
「私、オタクなんだよね」
衝撃のあまり、消えかかるお父さん。
悠彗ちゃんはオタクの中でも漫画やアニメが好きな普通のオタクって聞いてお父さんは安心したみたいだけど、普通のオタクってどういう基準なんだろうか。アイドルオタクは許されないのかな。閑無ちゃんはアイドルのはやりんオタクみたいなところがあるけど、ああいうのはNGなの?
両親に東京で生活してほしかった理由は、オタクライフの充実のためだった。お店も都心に出ればまず揃わないものはないし、公式イベントもほとんど首都圏で行われるから、地方に住んでるオタクの誰もが感じる不便さ。
 
 
 
全国大会の地・東京
そんな悠彗ちゃんがTVであるニュースを目にする。
f:id:aaliyah0419:20140927235549j:plain
はやり~ん!
テレビで映るくらいなんだから、「ちょっとした有名人」という言われるのにも頷ける。
 松江こども麻雀大会の優勝者は東京で行われる全国小学生麻雀選手権大会に出場できる。はやりんが同い年ということもあり、このことを知った悠彗ちゃんは大会に興味を示す。
f:id:aaliyah0419:20140927235526j:plain
悠彗ちゃんはかわいいし意外に礼儀正しい。
麻雀経験者としての腕もこれから気になるところだね。
 
 
 
新たなライバル
f:id:aaliyah0419:20140927235455j:plain
七味を切らしたお父さんのために、悠彗ちゃんはお遣いに出かける。その途中――
f:id:aaliyah0419:20140927235434j:plain
海水浴から引き揚げた湯町小メンバーが通りかかる。
挨拶を交わした後、会話の中で聞こえた「瑞原はやり」という言葉に思わず足を止める。
f:id:aaliyah0419:20140927235415j:plain
 
 
f:id:aaliyah0419:20140927235402j:plain
初対面からライバル心むき出しだね。
朝酌に入るとなると、慕とはやりんは閑無ちゃんを敵視してないし、この二人はいいライバル関係になると思う。
というか、今まで咲-Saki-の団体戦メンバーの中でライバル関係があったチームって無いよね。みんな仲良くって感じだったけど、チーム内でお互いが意識して切磋琢磨してるのは新鮮でいいな。
 
 
 
はやり、全国大会へ
f:id:aaliyah0419:20140927235200j:plain
一方のはやりんは島根県代表として全国大会の地、東京へ。小学生大会も会場は国際フォーラムなんだ。
 
f:id:aaliyah0419:20140927235146j:plain
f:id:aaliyah0419:20140927235138j:plain
「悪いねっお姉さん」
咏さん!咏さんだ!!咏さんかわいい!!!!!
でも小学2年生なのにプロになってからと何一つ変わってない!
まさか咏さんがシノハユに登場するとは思わなかった。
咲-Saki-時代だとはやりんが28歳で咏さんは24歳。だから高校生になるとギリギリだけど絶対関わりがないんだよね。確かに小学生なら6年間で一応就業期間内にあるから大会で会う可能性はあるけど、小学2年生が全国大会出てきて5年生を負かすとは思わないよなぁ。
 
52300点。1人30000点持ちで全員で120000点でこれがはやりんの点数だとすると、咏さんは52400点以上稼いでいて、咏さんとはやりん二人で104700点以上持ってることになって他の二人がひどいことになってるなぁ……。52300点が咏さんの点数でもはやりんの台詞からして競っていただろうし、怖い卓だ。
 
咏さんもはやりんも大好きだから、この二人に因縁がある展開がアツすぎてたまらない。
 
 
 
 
 
第12回 松江こども麻雀大会
時は巡り、彼女たちは小学6年生になる。
f:id:aaliyah0419:20140927235101j:plain
会場は前回同様、くにびきメッセ。
 
f:id:aaliyah0419:20140927235054j:plain
悠彗ちゃん怒ってるのか恥ずかしがってるのかよくわからない表情でかわいい。
今回は杏果ちゃんもエントリー。
これで朝酌女子麻雀部のメンバー5人は、はやり・閑無・慕・杏果・悠彗で確定なのかな?全員が同学年で咲-Saki-時代から10年前、高校3年生になる。全員高3って宮守みたいだね。杏果ちゃんがメンバーに入ってくれて嬉しい。
 
f:id:aaliyah0419:20140927235033j:plain
3年連続県代表選手――瑞原はやり……!!
はやりんは小学2年生でアイドルを志して以来、3年生からずっと勝ち続けてるってことか。県内では敵なしなんだなぁ。
杏果ちゃん小学5年生の時よりかなり背伸びてるね。スタイルのいいなぁ。
 
次号は10/25発売。

 

咲-Saki- 第13巻 表紙の舞台に行ってきました(2014/9/5)

9/5発売のヤングガンガン咲-Saki- 13巻の裏表紙を含む表紙が誌末に掲載されていました。9/2時点で既に表紙は公開されており、探訪者もいました。

 
自分は9/4,5で鶴賀の舞台を撮影するため長野駅にいたのですが、YGの最新話を読んで「探訪ガチ勢の方々は有珠山千里山行くだろうし、ひょっとして裏表紙なら最速で撮れるのでは……?」と思い、突発で飯田まで片道2時間半ほど寄り道することに。
というわけで、3度目の飯田探訪。取り急ぎ先に投稿します。
 
 
 
咲-Saki- 第13巻 表紙・裏表紙
f:id:aaliyah0419:20140905164545j:plainf:id:aaliyah0419:20140905164554j:plain
f:id:aaliyah0419:20140905164510j:plainf:id:aaliyah0419:20140905164522j:plain
f:id:aaliyah0419:20140905164846j:plain
カラー画像では見切れていますが、裏表紙の折り返しにワハハがいます。
 
 
 
場所
この背景の場所ですが、7月の飯田探訪時に通ってるんですよね。
f:id:aaliyah0419:20140905170411j:plain
水色が前回通ったルート。
上の赤点が前回の目的の一つであった、全国編BD特典コミック表紙の咲さんがいる場所です。
f:id:aaliyah0419:20140905170729j:plainf:id:aaliyah0419:20140905171655j:plain
咲かわ。
 
次に第123局の「久!」を撮りに行くと、13巻の表紙の場所を必ず通ることになります。
f:id:aaliyah0419:20140905171103j:plain
表紙の久部長のように南を向くとこんな風景。奥に信号が見えます。
f:id:aaliyah0419:20140905171140j:plainf:id:aaliyah0419:20140905171733j:plain
こちらが下の赤点、第123局「久!」の背景。同じ信号が見えていますね。
 
なんとなく察しが付いたと思うのですが、123局のカットと13巻の表紙は同じシーンと考えられる訳です。長野市にいる鶴賀の2人も同じ県内とはいえ飯田までは簡単に来られないので。
 
 
 
4人の共通点
久部長・キャプテン・かじゅ・ワハハの共通点といえば、長野県予選団体戦決勝の3年生。県予選を終え鶴賀の2人は引退、部長とキャプテンも全国大会が終われば引退することでしょう(コクマがあれば話は変わってくるかもしれないけど) 煽りで受験の話も出てるしね。他の3年生も同じことは言えてしまうけど、やっぱり引退となると名残惜しいメンバーだなぁ。