読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Whirlwind

咲-Saki-/咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A/シノハユ the dawn of age

咲-Saki-第133局[決闘] 感想

巻頭カラーで準決勝副将戦スタート。
和が早くも覚醒し,ネットの最強雀士「のどっち」が降臨した。
 

扉絵

f:id:aaliyah0419:20141124102507j:plain 
「友に託した、それぞれの思い。
友に託された、それぞれの願い。」
扉絵は咲さんとモモという今までにはなかった2人。長野県予選団体戦決勝で活躍した1年生同士だけど,個人戦以外で直接の絡みは無かったような。特典では8巻のメロブ特典とかに一緒にいたし,描かれないところで遊んでたりするのかな?場所は茅野駅の近く。
 
 
 

案外普通……?

東一局 ドラ:九萬 親:Megan Davin
 原村和
配牌
二索三索八索九索一萬四萬伍萬七萬二筒二筒七筒七筒中*1 ツモ:?
捨て牌:一萬
愛宕絹恵
伍萬六萬二筒三筒三筒赤五筒七筒一索三索四索七索西北 ツモ:六萬
捨て牌:西
Megan Davin
二萬六萬七萬九萬四筒五筒六筒九筒五索五索九索白東 ツモ:八萬
捨て牌:九筒

 

 そしてユキちゃんはというと……
真屋由暉子
一萬二萬六萬九萬四索八索九索六筒八筒八筒九筒南白 ツモ:三索
f:id:aaliyah0419:20141124102539j:plain
一打目で一索を切っていたため,全帯の目を崩してしまった形に。この選択を後悔しているユキちゃんは他のエースと比べると強そうには思えない。点差考えたら最初から能力をバンバン使うと思ってたけど,これは意外だった。
 
 
 

ダヴァンの能力

10巡目,ダヴァンに先制聴牌が入る。
五索五索七索八索九索四筒五筒六筒二萬六萬七萬八萬九萬 ツモ:赤五索
捨て牌: 二萬
親でドラドラではあるが役なし。リーチしなければ出和了りすることはできないが,ダヴァンはここでは様子を見た。
 
千里山のホテルサイド,ダマにとったダヴァンの打ち筋に関して疑問を抱いた泉に,船Qの解説が入る。
 f:id:aaliyah0419:20141123194516j:plain
自分が聴牌してるときだけ他家の聴牌状況を把握できる(単独ではリーチかけず)。
→他の誰かも聴牌していた場合,リーチをかける or 滅多に振り込まない。
 
他の人の能力と比べて少々ややこしい。とりあえず能力発動には自分が聴牌することが絶対条件ということだね。 「他家の聴牌状況を把握できる」というのは衣や竜華が察知していたりはしたけど,ダヴァンにはハッキリ分かるのか。
 
 
 

決闘-デュエル-

 単独聴牌したダヴァンに最初に追いついたのは和。
原村和
二索二索三索三索四索六索七索八索四萬四萬伍萬二筒二筒 ツモ:三萬
 ダヴァンは和の聴牌を察知。和は四萬を切ってタンピンと高目で一盃口の手でリーチ。
これに反応したダヴァンが和に追っかけリーチをかけた。和の待ち牌は一索四索,対するダヴァンは六萬九萬待ち。
 
 f:id:aaliyah0419:20141124102608j:plain
「決闘!!」
和ちゃんのカウガール姿,超素敵だよ~。他の二人のも見てみたい。
西部劇に登場するような荒野に背を向けて立つダヴァンと和。逆方向へと歩み始めるのと同時に,リーチをかけた二人が牌を捨てていく。
 
 f:id:aaliyah0419:20141124102643j:plain
先に敵の当たり牌を引いたのは和。ダヴァンに撃たれ,親満12000の放銃。放銃の意味が逆だけどこれは一応麻雀だからね。
ダヴァンの能力は自分と他家の1人が聴牌して決闘状態になると,どちらかが必ず振り込むのかな。それともこの状態だと必ずダヴァンが勝つのか。
 
ちなみに和が持っているのはColt S.A.A.通称「ピースメーカー」と呼ばれる銃で,西部劇では定番。和の手役の平和とかけているのかな?ダヴァンはFN SCAR-Lというアサルトライフル。明らかに火力差があると思うんだけどその辺りも考えているのかな。
 
 
 

作者コメント

大抵のお茶は冷めると飲めるのにハーブティーは冷めるとキツい気がする。
ペパーミントとかタイムは苦手だなぁ。ジャスミン茶とかは普通にアイスで売ってるし飲めるけどハーブティーは冷まして飲むことはないかも。
 
次回は11.21発売号。

*1:咲-Saki-第132局[恩義]